My First JUGEM

Profile

加藤 隆伸

こんにちは、店長の加藤です!

忘れもしません
TUMIとの出会いは遡ること12年。

当時私は某商社の営業をしていて、
取引先(大手商事会社)を訪ねた時、新しい担当者として40歳前後の男性を紹介されました。

「スタイリッシュ!」
そんな言葉がぴったりの彼は、
礼儀正しい話し方にスマートな身のこなしなど、全てが自信に満ち溢れていました。

その後、いつ会っても彼は魅力のオーラに包まれていて、
私は次第に彼に憧れを抱くようになりました。

ある時、彼がとても素敵な鞄を手にしているのに目がとまり、
私はこっそり彼の持つ鞄のブランドをチェック(笑)。
そして、フロントポケットに小さく赤い字で”TUMI”の文字を発見。
そう、これが私とTUMIとの出会いでした!

もちろん、鞄ひとつで彼の持つ魅力オーラが手に入るとは思っていませんでしたが、
私は衝動買いしてしまいましたよ(笑)。

正直、当時月給25万円の私に6万円の鞄はとても高い買い物で、
実際手に取るまでは
「早まったか?」
と、期待と不安が半々でしたが、
届いた商品を一目見た瞬間、不安が一気に吹き飛び、思わず心の中で
「かっこいい!!」
と叫んだのを今でも鮮明に覚えています(^^)。

そして、実際に使ってみると、さらに嬉しい叫びが!!
当時、私はソニーのノートパソコンを仕事で使用していて、
持ち歩く際には、電源コードやマウスなど5種類のコード類が
鞄の中でごちゃごちゃになっているのが悩みでした。

それが、このTUMIでは、
コード類をまとめるための専用ポーチやポケットが充実していて
コード類が絡まずスマートに収まったのです。
これは本当にありがたかった!
おかげで、仕事がスムーズに出来るようになり、
自分がビジネスマンであることへの喜びも持てるように♪

それからはTUMIオンリーで過ごしていますが、
以前と比べて明らかに変わったことがあります。

それは、上質なTUMIを持つと、いい意味で自分にムチが入り、モチベーションが高まること!
TUMIの鞄を持つことで、大げさですが、自分が別人になったような高揚感を味わうことができ、
自分に自信が持てるようになりました。

そんな気持ちにしてくれたTUMI。
私と同じ感動を少しでも多くの人が味わってくれたらと思い、
ショップを開こうと思った次第です(^^)。

しかし、私自身以前ネットショップを利用した際、苦い経験をしたことが多数あるので、
ネットでのお買い物が不安なお客様に
安心してお買い物をしてもらうにはどうしたらよいかと悩むこと数ヶ月・・

そして、自らの失敗をもとにたどり着いたのが、
こちらの5つのこだわり!

1、あるサイトで偽物をつかまされたことがあったので、
  本物と偽物を徹底的に比較したページを作る。
2、届いてから実際のイメージと違ったことがあったので
  本当に気に入った商品を手にしてもらうために返品・交換出来るようにする。
3、たくさんの人にTUMIを知ってもらいたいので、
  時間をかけて入念に仕入れ先を開拓し、安く買ってもらえるようにする。
4、TUMIを友人にプレゼントしようとしたら、そのショップは
  ラッピング対応していなかったので、ラッピング対応出来るようにする。
5、商品だけが写っている画像では今ひとつイメージが湧かなかったので
  モデルを使用して、TUMIの良さを伝える。

以上が、私がお店を開くにあたって、絶対に譲れないこだわりです。

先にも言いましたが、
いいものを纏うと自然と自分にムチが入り、
自分に自信が持てるようになりますよね。

当店でお買い物していただいたお客様が、
TUMIのバッグを持つことで、自信に満ちた笑顔とともに
魅力のオーラに包まれたら・・
それが、私がこのショップを開くにあたっての1番の願いです!

PageTop

Calendar

<< June 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

Latest Entries

Categories

Search

Archives



ショップブログ Top
Profile
Links
RSS